現政権

 現在の連邦は第五代統括局長、麦布野 海光(民主連邦党)の政権下にあります。

 民主化を成し遂げた西水砂政権の方針を継承し、大庄屋(≒地方財閥)と連携して、福祉制度の構築や経済成長を目指しています。

 

現在の内閣閣僚

統括局長

麦布野 海光(ムギブノ カイコウ)

 

北神公国連邦の第5代統括局長。

1604年、粉森県布坂町(現 粉森公国布坂市)出身。

1665年2月に支奈義山政権の不信任に伴う統括局長選挙で統括局長に就任。

民主連邦党党首。

 

総務大臣

取加島 鈴(トルカジマ スズ)

 

 

1603年生まれ、南仙公国出身。

民主連邦党。

法務大臣

北本部 鎮倫(キタホンブ チンリン)

 

1610年生まれ、裏道公国出身。

民主連邦党。

外務大臣

浅井 撓紗(アサイ ドウシャ)

 

1613年生まれ、裏道公国出身。

民主連邦党。

 

財務大臣

道具屋 晋(ドウグヤ シン)

 

1605年生まれ、大宮公国出身。

元中央銀行総裁。

民主連邦党。

 

産業大臣

苗原中 光秀(ナエハラナカ ミツヒデ)

 

1616年生まれ、裏道公国出身。

元金融庁長官。

理財大臣

名田庄 稀信(ミョウデンショウ マレノブ)

 

1601年生まれ、南仙公国出身。

元統括局筆頭次官。

 

国土大臣

本澤渡 伊利(ホンサワタリ コレトシ)

 

1620年生まれ、長田公国出身。

民主連邦党。

国民大臣

十日宮塩地 三水(トオカミヤエンチ サンスイ)

 

1612年生まれ、大宮公国出身。

民主連邦党。

保安大臣

萱野 比音(カヤノ ヒネ)

 

1621年生まれ、水北公国出身。

民主連邦党。

軍部大臣

麦布野 海光(ムギブノ カイコウ)

 

1604年生まれ、粉森公国出身。

元産業大臣。

民主連邦党。